家事代行を
もっと気軽に。
もっと身近に。

もう自分ひとりで抱え込まないで、
ママンに手伝ってもらいましょう!

サービス スタートしました!

おたすけママンとは


What’s OTASUKE MAMAN?

家事を依頼したい人(依頼者)
家事代行者(ママン)
出会いの場を提供するサービスです。

新着情報


News

もう自分ひとりで抱え込まないで、
ママンに手伝ってもらいましょう!

おたすけママンを利用しよう!


How to use

北陸3県は、日本でも有数の共働き率が高い地域です。しかし家事の負担はママもパパも平等に!とはいかないのが現状ですよね。
働くママは、一生懸命働いているのに、いつも「子どもにちゃんとしたご飯を食べさせられなくてごめんね」
「部屋が散らかり放題でごめんね」と罪悪感でいっぱい。
時には家事をおたすけママンにお願いして、ゆっくり家族との時間を過ごしませんか?

ママンのチカラを借りて
小一の壁を乗り越えよう!

学童保育のお迎えに間に合わない!そんな時はママンの出番。ママンが学童保育のお迎えに行き、お子さんと一緒にご自宅へ。ご家族分の夕飯を作ってサポートします!

介護を抱えているワーキングマザー
こそ時には頼って!

平日は自分の仕事、休日は親の介護、とフル回転で頑張ってるあなた。どうしても家のことは後回しになってしまいますよね。そんな時こそママンの出番です!思い切って家の事をママンにお任せください。

自営業のママはもっと仕事に
打ち込めるよ!

あなたにしかできない仕事にご自分の時間を目いっぱい使ってください。家事はママンが引き受けます!これからは男性も女性も隔てなくしっかり仕事をして稼いでいく時代。自営業の方こそ休みが取れません。ママンにお任せして仕事環境を整えてください。


もう自分ひとりで抱え込まないで、
ママンに手伝ってもらいましょう!

おたすけママンの家事代行
3つのポイント


Service

簡単&便利!スマホで依頼

  • ネットでいつでもママンを検索して依頼可能!
  • 細かい指示や依頼内容はママンとメッセージのやり取りで解決!
  • 支払いは便利なカード決済で

安心の低価格でお得!

  • 入会金・登録料は一切不要!
  • 依頼者とママンが直接やり取りするからお手頃価格を実現
  • リピート依頼で利用料が割引に(同月内に同じママンに依頼した場合)
  • 利用料に応じてポイントが溜まり、ポイント有効期限はなし!

レビューや保険の加入で安心!

  • 面接をクリアし、身分証明書で本人確認が取れたママンが登録
  • 研修や勉強会など品質向上のための取り組みを実施
  • ママンのレビュー評価をみて、安心して依頼ができる
  • 依頼者、ママン双方に損害賠償保険が適用!

おたすけママンの仕組み


System
おたすけママンの仕組み図

おたすけママンとは家事を依頼したい人(依頼者)と家事代行者(ママン)の出会いの場を提供するサービスです。
一人ひとり面談・研修をクリアしたママンが登録しています。
おたすけママンのウェブサイト内で家事代行の依頼、業務終了後の評価、決済まで実施することができ、依頼者とママンの個人間の家事代行契約によって低価格を実現しました。


もう自分ひとりで抱え込まないで、
ママンに手伝ってもらいましょう!

ママンとして働こう!


Maman
  • フルタイムで働くのはちょっと不安。家事と仕事を両立したい。

  • 働く場所や時間を自分の都合で選びたい。

  • スキマ時間を有効活用したい。

  • これまでの自分の経験やスキルを活かして誰かのためになりたい!

  • 料理が大好き!家族だけでなくもっとたくさんの人に食べてもらいたい。

そんな方はママンとして働きませんか?

自分のスキル・時間を求めている人とシェアできる時代になりました。
あなたのチカラを待っている人がきっといます!

代表者の想い


Message

私自身がいつも抱えていた悩みは毎日の食事作りと仕事の両立でした。働く主婦は、いつも働きながら罪悪感でいっぱいです。
毎日のご飯づくり、家事をどうこなしていけばいいのか、働いてクタクタになりながらも
「家族には栄養があって美味しい手作りのご飯を作らなくちゃ」という一心で頑張っています。

いつも仕事をしながら気にかけている夕飯の準備や家事。男女平等といいながらも、まだまだ女性に多くの負担が掛かっています。
「これさえ、なんとかなれば」「今、誰かに助けてもらって乗り越えれば仕事を続けられるのに」
これまで、そんな多くのママの声を耳にしてきました。

私もまたそのひとり。子育て真っ最中の30代にフリーランスとしてマーケティング会社で働き始め、
仕事と家庭を両立を目指して、悩みながら進んできました。
その経験から「女性がもっと柔軟に働けるサポートをしたい」と、2008年にウーマンスタイルを立ち上げました。
女性の声を聞きながらひとつひとつ形にする中で、いくつかの仕組みが大きな柱となりました。

・子育てしながらアンケートやモニターなどで社会参加できる「モニター会員」
・土日や空いた時間に主婦ならではの視点で活動できる「販促チーム」
・忙しい女性たちが、健康的で美味しく時短で調理できる発酵食を学ぶ「発酵食大学」

いまではモニター会員は1300人を超え、発酵食大学の述べ生徒数は1600人を超えています。(2018年8月時点)
どれもがむしゃらでやってきた10年でした。

しかしながら、いつも自分のチカラのなさを感じていたのは、
「女性の継続的で多様な働き方を支援する仕組み」をどうやったら作れるのかということ。

「悩み苦しみながら、仕事と家事の両立に頑張っている女性たちをサポートする」
「家族との時間を大切にしながら働きたい女性が、継続的に着実に収入を得られる」
その2つを叶えるため、ようやくたどり着いたのが「シェアリングエコノミー(インターネットのマッチングサービス)」という仕組みです。
土台となるのは、2013年からスタートした発酵食大学の卒業生たち。
美味しく健康的な発酵食をマスターした卒業生のチカラを活かして、忙しいママをまずは“栄養豊かな食事面”からサポートしていきます。

働く女性は、ママン(ハウスキーパー)のチカラを借りて仕事を頑張る!
ママンは、働く女性をサポートしながら収入を得て頑張る!

みんなのチカラを結集してみんなが助かるおたすけママンが、これからの世の中の底辺を支える仕事となり、
多くの女性、地域、企業に貢献できることを目指していきます。

株式会社ウーマンスタイル 代表取締役 成田 由里
株式会社ウーマンスタイル
代表取締役 成田 由里
会社情報を見る

もう自分ひとりで抱え込まないで、
ママンに手伝ってもらいましょう!

ページの先頭へ