入学入園準備もママンにおまかせ!


2020年2月13日

こんにちは。
おたすけママン事務局のマキです。
気がつけばもう2月。月日が経つのが恐ろしく早いと思う今日この頃です。
マスクが品薄なのにもかかわらず、花粉症のシーズンがはじまってしまいました。

そう、春はすぐそこまでやってきているのです。

入学入園準備はすすんでいますか?


4月からの入園・入学に向けてそろえないといけないアイテムが山ほどあります。

そして、アイテムの数だけお悩みもたくさんありませんか?

入園準備リスト


保育園・幼稚園によって準備品は異なり、指定のものを購入する園、指定されたサイズで用意する園などさまざまですね。

例えば、現在育休中の事務局スタッフのサナさんが春からお世話になる園では、

  • 通園バッグ(サイズ指定)
  • 綿毛布
  • 口ふきタオル入れ
  • おむつマット(サイズ指定)
  • 台ふき(サイズ指定)
  • 着替えとして常備する衣類

 □シャツ

 □ズボン

 □上着

 □おむつカバー

 □ガーゼハンカチ

 □紙おむつ

 □エコバック(汚物入れ)

 □くつ下


とまあ、このような感じです。


リストを見て気がついたのが、意外と入園グッズは園指定のサイズが多く「手作り」しなければならないものが多いこと!

苦手な方にとっては本当に大変ですよね。


そこで、裁縫が苦手なママさん、ミシンをお持ちでないママさんに朗報です!

おたすけママンには、裁縫が得意なママンがいます♪


手先が器用なママンから「裁縫も承ります」と心強いお言葉をいただいております。

ミシンをお持ちでない方、お子さんやごきょうだいに手いっぱいでなかなか時間が取れない方、グッズ作りをママンに依頼してみてはいかがでしょうか?

メッセージ機能で詳細を画像つきでやりとりできるので、指定のサイズなど細かいこともバッチリお伝えできます!

名前付けもお忘れなく!


そして、忘れてはならないのが「名前付け」。

先日ネットニュースにもなりましたね。

“保護者苦闘”なんて見出しを見て、かつて恐怖の算数セットに名前を付けたことを思い出しました。


何から何までひとつひとつにすべて記名が必要なのです。

そう、おむつ1枚1枚にも・・・。


園指定のものでそろえた場合、「みんな同じ」だからこそ、「わたしの・ぼくの」がわかりやすいよう
名前と一緒にアップリケなどでマークをつける作業も必要になります。


スタンプやシール、ワッペンで名前を付けるのですが、その膨大な量に心折れてしまいそう・・・。

シールで貼り付けられるものならまだいいものの、中には縫い付けなければならないものもあります。


そんな名前付け、一人でするのは大変です。

そんな時こそママンの出番ですよ!

実録!スタッフが手こずった入園準備品・・・


入園準備を経験してきたおたすけママン事務局スタッフに聞いてみました!

保育園指定サイズの「おふとんぶくろ」

既製品が見つからず、めちゃくちゃ大きい布を買って必死で縫いました・・・。

A4サイズのカゴ用カバー

何をどう作ればカバーになるのかわからず、見本をみて何とか作りました。

指定靴・ランドセルへのマークづけ

普通の布ではなく、固い立体物で強度も必要でした。



こどもが園での生活をするために必要な小物類やグッズは毎日使うものです。

楽しく快適に過ごせるよう、お気に入りの物を持たせたいですよね。

既製品もいいのですが、手作りのものはお子さんの好みに、よりピッタリに仕上げることができます。


 

入学入園準備もママンに依頼してはいかがでしょうか?

裁縫対応ママンをご紹介します

きみママン

ぴょんちゃんママン

ホタルママン

なかちゃんママン

やんママン

ページの先頭へ