【お客様の声】離れて暮らす家族のサポートに!心強いミカタ、おたすけママン!


2020年11月18日

こんにちは。おたすけママン事務局の山本です。
突然ですが、皆さんには離れて暮らす親御さんはいらっしゃいますか?
まだ介護は必要ないけれど、「栄養のある食事をとっているのかな」「家は片付いているのかな」など気がかりに感じている方も少なくないのでは。
今回は、実家のお父様のためにおたすけママンのサービスを週2回ご利用されている方にお話を伺いました。

「おたすけママン」ご利用インタビュー

サービス利用前

Q:サービスを利用しようと思ったきっかけは?

5年前に母が亡くなり、1人住まいの父の食事作りや掃除などを私達姉妹が分担して行っていました。住宅の1階でスーパーを経営しているので、食事に関しては父が自分で選ぶとどうしても丼ぶりのような炭水化物だけを取るようになり、栄養が偏りがちになっていったんです。
平日の夕飯は末の妹が担当していましたが、5年の間に子供も増え、仕事の時間も長くなったことから、父のサポートとの両立に負担が大きいと感じ始めていました。
そんなとき父が検査で血糖値が高いことが判明しました。これを機会に食生活をきちんと見直していきたい、何かいい方法はないだろうかと探している中で、おたすけママンを知り、日常の食事作りをママンへ依頼することにしました。

Q:利用するにあたりお父様の反応は?

私たちから「これからもお父さんには健康でいてほしい。少しでも家族の負担を減らしていきたい。」などこのサービスを利用しようと思った理由を説明したところ、父は気持ちよく理解をしてくれました。

サービス利用後

Q:ご利用してみていかがでしたか?

これまで3人のママンに来ていただきましたが、どの方も人柄が本当に良い方ばかりで、とても感謝しています。お料理を作っていただくことがメインですが、時間があまったときはリビングの掃除機がけや、トイレ、洗面所などもお掃除して下さっています。ママンさんとのやりとりは基本私がしているのですが、最近では父が直接ママンさんへ食べたいものをリクエストしたりしているようです。笑

Q:サービスを利用して、実際にご家族のご負担は軽くなりましたか?

本当に負担が軽くなりました!サービスを利用する前はわざわざ車で30分ほどかけて掃除や食事作りをしに行っていたので、それがなくなったことで時間と心に余裕が生まれました。

Q:お父様の反応はいかがでしたか?

作って下さったお料理はどれも美味しいといつも残さず食べています。ママンさんもいい方ばかりで、気さくに父に話しかけてくれるので、雑談もするようになって父も喜んでいます。

毎日店頭に立たれているお父さま。栄養バランスのとれた食事でママンがサポートします(*^-^*)ゞ

Q:最後にママンのサービスを検討されているご家族の方へ、メッセージをお願いします。

はじめはどのように頼んだらいいのかわからず、そして本当にママンが見つかるのかなどいろいろ不安がありましたが、事務局の方はどんな小さな質問にも答えて下さりアドバイスもして下さったので、安心して依頼することができました。
今となっては、サービスを利用することができて本当によかったと思っています。月数万円でバランスのよい食事をとって父が健康でいてくれればこれ以上いうことはありません。毎回来て下さるママンさんには感謝感謝の気持ちでいっぱいです(*^^*)これからも長くお世話になりたいと思っています(笑)

仕事、家事、子育て、さらに親のサポートなど、フル回転で頑張っているあなた。
どうしても自分のことは後回しになってしまいますよね。
そんな時こそママンの出番です!
思い切って家の事をママンにお任せください!あなたの心強いミカタになりますよ!

アナタにぴったりのママンを探しましょう

ページの先頭へ